メニュー

LINEスタンプを作る手順

こちらではLINEスタンプの作り方をご案内させて頂ければと思います。
LINEスタンプは、画像加工ソフトとネット環境があれば誰でも作る事ができます。

LINEスタンプは8個、16個、32個、40個単位でLINE社への申請が可能です。
自分が撮った画像からオリジナルLINEスタンプの作り方をご紹介させて頂きます。  

用意する物

  • パソコン(スマホやタブレットでも可)
  • ネット環境
  • 画像処理ソフト(Photoshop等)

画像処理ソフトはPhotoshop等高機能の物でなくても、無料のフリーソフト等でも可能です。  

LINEスタンプ制作の手順

1)スタンプ用の画像を切り抜く

スタンプに使う元画像をスタンプになるように丁寧に切り抜きます。
LINEスタンプ用に画像を切り抜く方法

2)切り抜いた画像のサイズをあわせる

切り抜いた画像をスタンプのガイドラインで定められたサイズにあわせます。

3)スタンプ内にセリフをいれてデザインする

加工した画像に好きなセリフをいれてスタンプをデザインします。

4)審査用書類を用意する

著作権の権利確認、肖像権の権利確認用の資料を用意します。

5)審査に提出

LINE社へ審査に提出します。

6)承認or否認(リジェクト)

LINE社で問題なく承認されるとリリースが可能となり、一般公開されます。
その後スタンプの購入が可能となります。

リジェクト(否認)された場合は、否認理由を確認し修正後再度審査に提出します。