スマホ画像からオリジナルLINEスタンプを作成。

LINEスタンプ制作・作成代行サービス【Hapi Sta!(ハピスタ)】

LINEスタンプの作り方

LINEスタンプを作る時の画像サイズ等のルールに関して

投稿日:

LINEスタンプの制作規格は、メイン画像1個、幅240ピクセル、高さ240ピクセル。スタンプ画像8個、16個、24個、32個、40個、幅370ピクセル、高さ320ピクセル。
トークルームタブ1個、幅96ピクセル、高さ74ピクセルと決められています。

クリエイター名50文字以内、スタンプタイトル40文字以内、スタンプ説明文160文字以内、コピーライト50文字以内(英数字のみ)。
トリミングされた画像とコンテンツの間にはある程度(10ピクセル程度)の余白が必要ですので、左右上下のバランスを考慮の上デザインする必要があります。
推奨するスタンプは、日常会話、コミュニケーションで使いやすいもの。表情、メッセージ、イラストが分かりやすくシンプルなもの。
NGなスタンプは、日常会話で使用しにくいもの、視認性が悪いもの、スタンプ全体のバランスを著しく欠いているもの、公序良俗に反するもの、未成年の飲酒喫煙を想起するもの、暴力的表現、ナショナリズムを煽るものなどは審査に通らない為注意が必要です。

-LINEスタンプの作り方

Copyright© LINEスタンプ制作・作成代行サービス【Hapi Sta!(ハピスタ)】 , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.