fbpx
メニュー

【LINE新機能】画像にLINEスタンプをいれて装飾する事ができるようになりました。

(※この記事は2019年9月4日に書かれました。)

普段のLINEのやり取りで、スマホに入っている画像や撮影した画像を送信する事ができますが、その画像を送る前に、画像に文字やイラストなどをいれて装飾する事ができます。

今回LINEの新機能で、その送信する画像の装飾にLINEスタンプをいれる事ができるようになりました。
持っているLINEスタンプを画像にいれて装飾する事で、普段のLINEのやり取りが更に楽しくなります。

今回の新機能はiOSデバイスのLINE 9.15.0バージョンのLINEアプリにアップデートすると、使えるようになります。android版も今度アップデートされ使えるようになるようです。

画像にLINEスタンプをいれる方法

まず装飾したい画像を選択します。
LINEのメッセージ画面で「画像」のボタンをタップします。

画像にLINEスタンプをいれて装飾する方法

 

LINEスタンプをいれる画像が表示されたら、右上のスタンプボタンをタップします。

画像にLINEスタンプをいれて装飾する方法

 

画像にいれたいLINEスタンプを選択します。
スマホ内に入っているLINEスタンプをいれて画像を装飾する事ができます。
画像にLINEスタンプをいれて装飾する方法

 

画像内のLINEスタンプを置きたい位置に移動して、サイズなどを調整して完成です。
これで画像にLINEスタンプをいれて装飾する事で画像が華やかになります。
装飾した画像をLINEメッセージで送る事ができるようになります。

画像にLINEスタンプをいれて装飾する方法

 

まとめ

画像にLINEスタンプをいれるのはとても簡単ですね。
この機能により好きなLINEスタンプを画像にいれる事ができるようになりました。
普段のLINEのやり取りがますます楽しくなりそうですね。